IKEAに関すること

IKEAは、スウェーデンで生まれた家具の量販店であり、世界最大の規模を誇っています。

世界の25か国に直営店を250店舗以上、フランチャイズなどのお店を合わせると世界38か国に300店舗以上のお店があります。
日本で営業している店舗は、9店舗であり、2020年までに、札幌市や広島市などにもオープンする計画が予定されています。IKEAは、お店の中がモデルルームのようになっていて、各商品が実際に部屋に置かれた状況を想像しやすくなっています。



お部屋のテーマ別に、さまざまな部屋の中が再現されていて、いろいろなライフスタイルの生活環境をイメージして、商品を購入することができるようになっています。


商品には番号が付けられていて、家具がおかれている倉庫のスペースに移動して、商品をピックアップして購入するようなスタイルになっているため、日本のほかの家具店とは商品の購入方法が若干違うものになっています。IKEAは、家具を自分で組み立てて使えるようなものに変えていきます。
そのため、工場などで組み立てる分の費用が掛かっていないため、比較的安い価格で商品を購入することが可能になっています。

日本経済新聞情報を多数比較しておりますので、一参考としていただければ幸いです。

また、日本のお店の場合は、家具の組み立てが難しい人に対して、組み立てのサービスも行っていて、組み立てのための工具を持ってない人でも、商品を手に入れやすくなっています。

世界中のさまざまなデザイナーとコラボした商品が用意されていて、おしゃれなものが多く、女性にも人気のお店になっています。